ボランティアで来ていただいた皆様の活動紹介をご紹介します。
もし楽しさが伝わりましたら、是非、皆さんもボランティアに来ていただければ幸いです。

ボランティアさんの活動をご紹介

小さな歌の会

 

「小さな歌の会」のボランティアさんが施設の皆様に会いに来られました。毎月2回訪問してくださる[小さな歌の会]に、また新たなボランティアさんが加わりました。シャンソンが好きで個人的にも学びに通っている方です。「小さな歌の会」はいつもキーボードを持ち運んで施設の皆さんが居られるユニットで行ないますが、この日はピアノがある1階のホールで歌いました。歌うのが大好き、歌を聴くのも楽しい!この日はピアノの演奏もあり嬉しかったです!

 

(2018年08月17日)

音楽コンサート

ライアコンサート

 

 

“ライア”という楽器をご存知でしょうか。

ライアは大きな音、ちから強い音は奏でることができないのですが、しずかな、そしてやさしい音は、こころの深いところに響きわたります。 1年2回ほど当施設で演奏会を行なってくださるライアボランティア皆さんは、今回もたくさんの方達が来られました。久しぶりの音楽コンサートに施設の皆さんは大喜びでした。演奏をしずかに聴かれたり、演奏に合わせて歌われたりしました。特別な変化がないように思われる施設生活で少しはご年配の皆様のお心が潤えたら嬉しいと思いながらボランティアの皆さんに感謝でした。

(2018年08月04日)

ボランティア活動をご紹介いたします。

1. 子ども達と音楽教室

2017年12月に初めて来られた「音楽ボランティアサークル ムジカフレンズ」の皆様です。

  

「ムジカフレンズ(Musica Friends)」は、音楽を通して地域の人たちと繋がりを持ちたい、ふれあい場を作りたいとの考えで結成された音楽サークルです。エレクトーン、ピアノを習っている小中学生とその保護者、講師がメンバーです。昨年、初めての活動をするために当施設を訪れた際には緊張と心配に期待感が混じったお姿でしたが、12月の季節感を活かしてクリスマス雰囲気を演出したプログラムはとても良かったです。

  

それから半年ぶりにまた来てくださいました。子どもたちはその間一回りは大きくなった感じがしました。今度は、夏の物語りをテーマにしたプログラムで、練習もたくさんされたようでした。楽しかったひと時、嬉しかったお互いの気持ちがよく伝わりました。ありがとうございました!

(2018年07月19日)

ふれあい会

当施設のマッチジーザスボランティアチームによる新しいボランティア活動が始まりました。「ふれあい会」です。今までの活動は車いす洗浄などが主な活動でしたが、入居者の皆さんともっと親しくなりたい、皆さんとお話がしたいとの願いが実現しました。

s_IMG_5486 s_IMG_5490 s_IMG_5794 s_IMG_5791

5月3日(水)、ゴールデンウィークのお休み中ふれあい会のボランティアさん14名が集まり、3組にわかれて入居者の皆さんとふれあう時間を持ちました。チョコパーティ組、ハンドマッサージ組、塗り絵組。

s_1494371463317 s_1494371469391-b 塗り絵組

お話は盛り上がり、共にする時間がとても大切に思われたと後でボランティアさんが言いました。是非、この活動を続けたいと14名皆が口をそろって言われました。クリスチャンであるマッチジーザスの皆さんは神様への感謝も忘れてなかったです。愛を分かち合い、心がつながる…。とても感謝でした!

s_IMG_5484 s_1494371441760

 

 

 

 

(2017年06月10日)

新ボランティア

しの笛

ある日、お電話での問い合わせがありました。当施設でのボランティア活動を希望していますがどうすれば良いのでしょうか。それで、来られた方がしの笛を吹かれるボランティアさんでした。

s_P1050823 s_P1050822 s_P1050825

日本各地方の民謡を吹かれたときご利用者の皆さん、さすが口ずさんで歌われる方がいましたね!笛の音はとても綺麗で素敵な音でした。篠笛を吹かれるボランティアさんは初めてでしたので嬉しかったです!わざわざ、当施設まで尋ねて来られたボランティアさんありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

(2017年05月30日)